プロテインドリンクでダイエット効果の理由

当サイトでも実践している、プロテイン配合のダイエットドリンク。

\美容液ダイエットシェイク/

プロテインがダイエットに良いって話は良く聞くけど、実際にどうして痩せるのか?良く分からない方も多いのではないでしょうか。

kumu

ん~、毎日飲んでる私でも「どうして?」って聞かれると・・よく分かってなかったり💧

今回は、プロテインドリンクが何故ダイエットに良いと言われているのか?

その痩せる理屈を分かりやすく解説していきます!

プロテインドリンクで痩せる理由とは

美容液ダイエットシェイク/ヘルシーバンク

ダイエット系のサポートアイテムには、便秘を解消させる物や、脂肪燃焼効果を謳うサプリメント、最近では酵素ドリンクなども人気です。

しかし「そもそもの痩せる理屈」を理解していなければ効果を実感できない可能性が高くなります。

中には、科学的根拠の無い怪しい商品も多く出回っているので、見極めが重要!

ダイエット用のプロテインドリンクの場合、痩せる理屈はいたって単純です。

消費カロリー>摂取カロリー

このダイエットにおける最もシンプルな構図を、手軽に簡単に作り出せるのがダイエット用のプロテインドリンクの痩せる理屈です。

カロリーとは、摂取エネルギーや活動エネルギーの熱量を表し、過剰摂取された分は中性脂肪として蓄えられていきます。

ダイエットの方法が分からないと、とにかく食べない事が一番痩せる方法だと栄養素を無視した無茶な方法に走りがち・・

栄養不足&エネルギー不足のダイエット

しかし、その方法では一時的に痩せる事はできても、リバウンドしやすいリスクを高めてしまうのです。

栄養不足ダイエットのリスク

産後ダイエット

痩せる為には消費カロリーを抑える事が必要。

過食が太った原因なわけですから、その逆をすれば痩せると考えるのは当然と言えます。

実際、食べる量を減らせば痩せる事は可能・・

しかし、栄養不足・カロリー不足のダイエットには見逃せない落とし穴があるのです。

停滞期に陥りやすくなる

体はエネルギーが不足しすぎると生命を維持する為に省エネモードに入るように作られています。

よく「雪山で食料が無くなると~」の例でお馴染みのホメオスタシス効果ですね。

しかも無理なダイエットの場合、自分でも頑張っているという意識が強いので、結果が出ないと挫折の可能性が高まり、ダイエット失敗最大の原因となります。

ホメオスタシス
体が一定の状態を保とうとする働き(恒常性)

少しのエネルギーでも生き残れるように、エネルギー吸収力が高まってしまうので、この期間が停滞期になりやすいと言えます。

代謝が落ちて隠れ肥満の原因にも

無理なダイエット

栄養不足・カロリー不足のダイエットでも続ければ体重を落とす事は可能

しかし、体重が減る良いのですが、問題は何が減ったか?にあります。

ダイエットを続けると、脂肪と同時に筋肉量も低下

筋肉量が落ちると、エネルギーを代謝する能力も落ちてしまうので、基礎代謝量そのものが低下してしまします。

そして、ダイエットを辞めて普段の食生活に戻してまた太る。

これを繰り返してしまうと、脂肪の量だけが増え筋肉量だけが落ちる!

洋ナシ体型

隠れ肥満です。

代謝が落ちる事で、「太りやすく・痩せにくい体質」に拍車が掛かり肥満スパイラルから抜け出せなくなる事も。

基礎代謝量
1日なにもしていない状態でも消費する基礎消費エネルギー。

基礎代謝量が低い人ほど消費カロリーが低くなってしまうので、太りやすい体質と言えます。

また、年齢を重ねる事で基礎代謝量は自然と落ちてしまうので、若いころと同じ食生活を続けていると太ってしまう。(中年太り)

健康的に痩せるには

健康的

栄養を無視したダイエットでは、結果的に肥満スパイラルを引き起こす原因となります。

痩せる>リバウンド>痩せる>リバウンド>どんどん痩せにくくなる

将来を見越したダイエットを成功させる為に重要なのは、栄養をシッカリ摂りながら痩せる事!

栄養の3つの役割を理解する

  1. 体を動かすエネルギーになる(炭水化物<糖質>・脂質)
  2. 筋肉や血・骨など体をつくる(タンパク質)
  3. 体の調子を整える(ビタミン・ミネラル)

太ってしまう原因は、①体を動かすエネルギーとなる炭水化物と脂質の過剰摂取。

炭水化物のイメージ

特に、お米・パン・麺類・小麦粉製品(菓子類等)などの炭水化物(糖質)は安くて美味しい物に多く含まれていますが、エネルギーにしかならず、体をつくる栄養にはなりません。(脂質は代謝に必要となるホルモンをつくる材料にもなります)

糖質は血糖値を上昇させ、インスリンを分泌。

インスリンはエネルギー(ブドウ糖)を全身の細胞に送る役割がありますが、過剰なエネルギーを脂肪細胞へと取り込ませる役割もある事から、別名肥満細胞とも呼ばれています。

つまり、健康的に痩せるには食べ過ぎに気を付けるだけではなく、炭水化物(糖質)の量を抑えながら、その他の栄養素シッカリ摂る事が重要となるのです。

プロテインドリンクのダイエットを失敗させない方法とは

プロテインダイエット料金比較

ダイエットプロテインで置き換えしても、中には結果を出す事ができない人もいます。

成功と失敗の差はどこにあるのでしょうか?

毎日の体重計測を怠っている

反省を繰り返す

ダイエット22日目の計測

ダイエットにおいて日々の体重測定は、例えば航海におけるコンパスのような物。

体重の変化から反省を繰り返す事で、食べても大丈夫な量を見極める必要があります。

考え無しに食べていては、いくらダイエットプロテインを飲んでいても失敗して当然!

また、ドリンクを飲んだり飲まなかったり・・気分で使用すると結果が出にくい傾向にあります。

栄養を無視した食生活を改善しよう

食生活の改善

同じカロリーの食品であっても、太りやすい食べ物とそうでない物があるって知ってましたか?

その決め手となる指標がGI値と言われる数値。

GI値は血糖値の上がりやすさを100を上限とし表した数値で、GI値が高いほど急激に血糖値が上がる食品となります。

血糖値が急激に上昇するほど、肥満ホルモンであるインスリンが大量分泌されます。

麺類は炭水化物

麺類は炭水化物

基本的にGI値は糖質量が多いものほど高い傾向にあるので、炭水化物が大好きで栄養のバランスを無視した食生活では太ってしまうのは当然だと言えます。

例えば、お蕎麦屋さんに行ったときは、かつ丼&蕎麦セットなんかは、ボリュームがあって美味しいですけど、炭水化物・脂質&炭水化物最悪な組み合わせ。

糖質量をなるべく抑える事を心がけつつ、適度なタンパク質と脂質、野菜を多く摂る事を心がけ、食生活の最適化を目指しましょう!

プロテインドリンクはダイエットをサポートできる!

ダイエット用のプロテインドリンクは、ダイエットに必要となる栄養を補う特徴があります。

特にタンパク質は積極的に摂ろうとすると、同時に炭水化物や脂質なども多く摂りすぎる傾向に・・

栄養とカロリーのバランスは意外と難しい・・

この悩ましい状況を手軽に打破する方法が、1食置き換えるだけのプロテインダイエット。

ドリンクだけだと、お腹が空きそう・・

しかし、ソイプロテインを主原料としているダイエットドリンクは腹持ちが良く続けやすいのが特徴。

プロテインの置き換えダイエットは、慣れてくると苦では無くなってきて、それよりも結果が出ている事でモチベーションを保ちながら続けられるのです。

必要な栄養素を摂りつつ、トータルカロリーを抑える事が出来るので、簡単に健康的なダイエットを実践出来ます。

美容液ダイエットシェイク/ヘルシーバンク

キレイ痩せ体験続出!話題の美容液ダイエットシェイク!

当サイトでは、栄養を必要とする授乳期でも実践できるプロテインダイエットを偽り無しダイエット日記形式で紹介しています。

kumu

途中経過は順調です!無理なく楽に痩せるプロテインダイエットですが応援よろしくお願いします!

美容液ダイエットシェイクの詳しい解説はこちら↓↓

美容液ダイエットシェイクの効果・特徴とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です